メゾネットの賃貸マンションを探すのなら住みやすさ抜群の港区で

港区で始めるメゾネットの賃貸マンション生活は間違いなく快適です。その理由について紹介していきます。

治安が素晴らしい港区は都内トップクラスの住みやすさ

港区にはおしゃれなショップや飲食店が立ち並ぶ、都会特有の華やかさがあります。

ただ、爽やかな自然が広がる毛利庭園や芝公園があるなど、さまざまな側面も持ち合わせています。

港区にはごく一部の富裕層しか住んでいないと思われがちですが、ごく普通の人々も昔から暮らしています。

最近では若い層の転入が増加しているといいます。

1995年の人口は約14万人。2015年になると約24万人に増加。湾岸エリアを中心にマンションの供給量が増え、新婚世帯に抽選で家賃補助を行うといった努力を港区が行ったことが成果となって表れたのです。

港区は都内でもっとも大使館が集中しています。

警備は常に厳重ゆえに、治安に問題はありません。安心安全に毎日を過ごすことができます。

港区の賃貸マンションでの暮らしは毎日がとっても快適

築浅でおしゃれなマンションが多い港区の賃貸マンション。

螺旋階段、ガラス張りのバスルーム、コンクリートの打ち放しの壁などが備わっている物件が大半を占め、デザイン性へのこだわりも強いのが特徴といえます。

もちろん、メゾネットにもこれらが取り入れられていることが多く、おしゃれで快適な生活を送ることができます。

外国人に人気が高いお台場や六本木は、誰もが憧れるおしゃれなエリア。

港区には六本木ヒルズ、赤坂サカス、東京ミッドタウン、汐留シオサイト、虎ノ門ヒルズなどの利便性に富んだ商業施設も。

メゾネットの賃貸マンションをお探しであれば、都内でも港区はイチオシといえます。

出典;Rent act(オープンレジデンス高輪台)

港区のメゾネットタイプの賃貸マンションの家賃相場 

港区は都内でも家賃が高いと思われています。他のエリアと比べれば、相場よりは多少は高めではあります。

ただ、港区という利便性やステイタスを考えれば納得できる金額なのでは。

ワンルーム・1k・1dkで14万円前後、1ldk・2k・2dkで25万円前後、2ldk・3k・3dkで40万円前後が現在の相場です

メゾネットのお部屋とは、1つの住戸が2層以上の構造になっているタイプのこと。

内階段が室内にあるので、賃貸であっても2階建ての一軒家の感覚を味わえるのがメゾネットタイプの大きなメリット。

以上のことを考慮したら、決して高くはないといえます。

メゾネットタイプの賃貸マンションに住むなら港区が最適である理由について説明してきました。

ご理解いただけたでしょうか。

港区は今も昔も人気のエリア。

快適なマンションライフにマッチするメゾネットを港区で選べば、想像を超える素晴らしい日々を過ごせるはず。

前向きなご検討をおすすめします。